葉酸サプリ選びは添加物の安全性をチェック!

MENU

添加物についても安全性が確かな葉酸サプリを!

添加物に対する意識が高まってきています。特に妊娠中というデリケートな時期には、できるだけ添加物は口にしたくないと考える方が多いでしょう。葉酸サプリを選ぶ際には、そんな「添加物」についてもよく考えなければならないポイントとなっています。

 

添加物についても安全性が確かな葉酸サプリを!

無添加が安全とは限らない!

葉酸サプリを選ぶ際、徹底的に「無添加」にこだわるという方もいます。確かに、添加物を極力摂り過ぎたくない妊娠中や授乳中などのデリケートな時期には、無添加の葉酸サプリが理想ではあります。

 

ですが、実は添加物を使用しないことが安全とは限らないのです。

  • 効率の良い葉酸は合成された添加物
  • 合成よりも天然の方が安全性が高いという証明はなし
  • 天然の原料は品質が安定しにくい
  • アレルギーの原因になることもある

無添加というと聞こえは良いですが、実は無添加の天然成分だけを配合してあるものが、合成成分を使ったものより優れているとは言い切れないのですね。

 

特に葉酸サプリに関しては、合成のモノグルタミン酸型葉酸でなければ吸収の効率が悪く、胎児の健康に役立てることが難しいと言われています。そのため、完全な無添加の葉酸サプリでは、イマイチ意味が無くなってしまうこともあるのです。

 

添加物の安全性については、むやみに避けるのではなく、一歩踏み込んだ考え方をすることが必要と言えますね。

 

安全性の確認された添加物なら!

無添加が安全とは限らない、とは言っても、やはり不自然な添加物は極力摂りたくないものですね。そこで重要となってくるのが、「安全性が確認された添加物」で作られているかどうかです。

  • 検査の徹底
  • 安全性が確立された添加物のみ使用

こういったポイントにこだわり、必要最低限の添加物のみで作られた葉酸サプリなら、安心感がありますね。

 

余計なものの入っていない葉酸サプリを!

添加物が必ずしも危険なものとは言い切れない、とは言っても、やっぱり添加物は過剰な摂取を控えたいものです。そこで大切なのは、「余計な添加物は入れていない葉酸サプリ」を選ぶことです。

  • 着色料
  • 香料

これらは特に、見た目や風味を良くするための目的で加えられた添加物と言えますね。栄養として必要なものではありませんし、体への影響も気になるところです。

 

こういった余計な添加物を加えることなく、妊娠中でも体に優しい成分だけを厳選配合してある葉酸サプリを選ぶことが大切なのです。

葉酸サプリのランキングトップへ



関連ページ

まずは葉酸をしっかり摂取できるかチェック!
葉酸サプリを選ぶ際に、特に重要なのは、やっぱり「葉酸」がしっかり摂取できるかどうかですよね。いくら魅力的な栄養素がたっぷり配合された葉酸サプリでも、肝心の葉酸をきちんと摂りいれられなければ意味がありません。そこで、葉酸サプリ選びの際には、そんな葉酸の「量」と「質」にこだわって選んでみましょう。
品質管理体制へのこだわりが重要!
「サプリ」という形状になってしまっている葉酸サプリは、その中身を知る手がかりとなるのは、公式サイトや原材料、成分などの表記しかありません。食品とは違い原型を見ることができないため、安全性や信憑性は情報からしか、知ることができないのです。そんな特性を持つ葉酸サプリだからこそ、品質管理体制が徹底された信頼できるメーカーのものを選ぶことが重要になります。
継続が負担にならないものを選ぼう!
葉酸サプリは、基本的には妊娠中を通して、できれば授乳中でも継続して摂取していきたいサプリの1つです。ただ、サプリメントを飲むだけの習慣とはいっても、つい忘れてしまったり面倒になってしまったりして、継続できないことは少なくありません。そこで、葉酸サプリ選びの際にも「継続が負担にならないもの」を選んでおくことが大切です。