葉酸サプリは高齢出産の方にもおすすめできる?

MENU

高齢出産に不安を抱えている方には特に葉酸サプリがオススメ

女性の社会進出が進み、結婚や妊娠、出産といった経験をする年齢も、少しずつ上がってきていますね。現代では、40代になってから出産をするという方もいらっしゃるほどです。

 

高齢出産と言われる年齢になると、やはり「無事に健康な赤ちゃんを出産できるのか?」と不安が大きくなってしまうものですよね。そんな時には、特に葉酸サプリをしっかり活用していきましょう。

 

高齢出産に不安を抱えている方には特に葉酸サプリがオススメ

高齢出産はリスクも高い

30代後半~40代になってからの出産、つまり高齢出産は、20代頃の出産に比べると、様々なリスクが高まってしまうことが分かっています。母子共に健やかなマタニティ生活を送り、元気な赤ちゃんを授かるためには、それなりの努力も必要ということです。

 

高齢出産が抱える大きな問題点としては、

  • 授かりにくい
  • 流産のリスクが高い
  • 妊娠高血圧症候群などのリスクが高まる
  • 先天異常のリスクが高まる

といったことが挙げられます。

 

葉酸サプリは、妊活をサポートし、流産しにくくなるように子宮の状態を整えたり、先天異常が起こるリスクを軽減したりする働きがありますので、しっかり取り入れておきたいですね。

妊娠高血圧症候群を予防

特に高齢出産の妊婦さんが抱えるリスクの1つで、大きいのが「妊娠高血圧症候群」という症状を発する危険性が高いということです。

 

妊娠高血圧症候群というのは、

  • 妊娠20週以降~分娩12週までに起こりやすい
  • 血圧が高い
  • 尿にタンパクが出ている

こういった症状があり、

  • 常位胎盤早期剥離
  • 赤ちゃんが低体重になる
  • 母体に高血圧脳症や痙攣のリスクがある

といった問題が出てきます。ひどくなると母子共に命の危険にさらされる症状なので、しっかり予防することが重要です。

 

この妊娠高血圧症候群を予防するためには、食生活の改善などが重要ですが、1つの心強いサポーターとして、葉酸サプリが役立ってくれる可能性が分かってきています。

 

まだ研究段階ではありますが、妊娠中に葉酸を摂取しておくと、胎盤の血液障害が起こりにくくなるため、このような症状を予防できるのではないか、と言われているのです。

高齢出産なら妊活中から葉酸サプリ

高齢出産の方は、特に「妊娠しにくい」ということで悩まされることも少なくありません。また、先天性の異常を防ぐためには、できるだけ早い段階で葉酸サプリを摂取していくことが必要になります。

 

これらの理由から、高齢出産の方が葉酸サプリを飲み始めるのにオススメのタイミングは妊活中から、ということになります。

  • 妊活中…妊娠をサポート
  • 妊娠初期…先天性異常の予防と流産の予防
  • 妊娠中期~後期…妊娠高血圧症候群などの予防
  • 産後…産後の回復サポートと母乳育児サポート

このように、葉酸サプリは高齢出産に抱える様々な不安を、妊活中から出産後まで軽減してくれる魅力のあるサプリメントです。上手に取り入れることで、高齢出産を無事に乗り切り、元気な赤ちゃんを授かりましょう!

葉酸サプリのランキングトップへ



関連ページ

食生活が乱れがちな方におすすめ
現代は栄養バランスが偏りがちになってしまっている方も少なくありません。そこで、そんな栄養バランスの偏りに対策していくためにもオススメなのが葉酸サプリなのです。妊活中や妊娠中では無くても、栄養バランスが気になる方は、気軽に葉酸サプリを試してみてください。
お肌や髪をアンチエイジングしたい方にも
アンチエイジングというと、高級な化粧品を使うケアをイメージする方も少なくありません。確かに外側からのダイレクトなケアも必要ではありますが、実はそれ以上に重要とも言えるのが、インナーケアです。そして、そんなインナーケアに役立てることができるのが、葉酸サプリなのです。