葉酸サプリは男性も飲んでもいいの?

MENU

女性しか飲めないの

今妊活をしているのですが、夫の方にも多少、問題があるのではないかと思っています。不妊治療に踏み切るのは夫も乗り気ではないので、できる方法として「葉酸サプリの摂取」を考えているのですが、これは男性が飲むのはおかしいのでしょうか?

そもそも葉酸という栄養素ですが、これはビタミンの一種であり、人が健やかに過ごすうえで必要不可欠な栄養素の1つです。そのため、女性だから必要で男性には不要ということは無いのです。つまり男性が葉酸サプリを摂取することは、何もおかしいことではありません。

 

また、妊活中に男性が葉酸サプリを摂取することで、精子の染色体異常を軽減する効果が期待できることが分かっています。つまり、妊活のサポートとして男性が摂取することにも、充分に意味があるのです。

 

まとめ買いをするとお得になる葉酸サプリもあるので、夫婦で頑張ってみましょう。

葉酸がもたらす妊活への嬉しい効果

妊活中の夫婦は、少しでも早く元気な赤ちゃんを授かろうと一生懸命ですよね。その可能性を高めてくれるものなら、できるだけ取り入れていきたいという気持ちも強いでしょう。そこで、そんな時にぜひ取り入れたいのが、妊活にも効果的と言われる葉酸サプリなのです。

そもそも葉酸の働きとは?

そもそも、葉酸という栄養素がどのような働きをしているのか、まず知っておくことが大切です。

 

葉酸は水溶性ビタミンの1種で、

  • 細胞を正常に保つ
  • 血や新しい細胞を作る

といった働きをしています。

 

これは胎児を育むにあたり、重要な働きであることが理解できますよね。

 

つまり葉酸を妊活中に摂取しておくと、受精卵が子宮に着床した際に、正常な細胞分裂を促進して胎児が育つよう、しっかりサポートしてくれるのです。ということは、せっかく宿した命が流産してしまうような悲しい事態を防ぐためにも役立ってくれる、というわけですね。

男性の葉酸サプリで妊活効果アップ

さらに男性が葉酸サプリを摂取し、夫婦で妊活を行うと、より効果が高まることが分かっています。

葉酸には精子の染色体異常を軽減する働きがありますが、つまりこれは健康な精子が多くなるということになります。健康な精子は、それだけ受精しやすいということが言えますので、妊娠する確率を高めることができると言えるのです。

この男性が摂取する葉酸サプリの効果に関しては、まだ研究段階ではありますが、全くの無意味ということはありません。男性もしっかり摂取して、夫婦で妊活に活かしていきましょう。

妊活のための葉酸サプリの摂取方法

妊活のための葉酸サプリは、どのように摂取していけば良いのか、というのも気になるところですね。

  • 摂取量・・・女性は400μg・男性は240~400μg
  • 摂取期間・・・妊活中も妊娠後も継続的に
  • 摂取方法・・・毎日コツコツと摂取すること

つまり妊活中には、葉酸サプリを気が向いた時だけ飲むのではなく、毎日コツコツ、その効果を信じながら継続していくことが大切であると言えます。効果を信じれば前向きに頑張ることができ、さらに妊娠する可能性が高まるかもしれませんね。

 

葉酸サプリを飲めば必ず妊娠するというわけではありませんが、健やかな体作りのサポートとして、活用してみるのは1つの方法として有効でしょう。

葉酸サプリのランキングトップへ



関連ページ

葉酸は摂り過ぎても害はないですか?
葉酸は水溶性のビタミンですので、不要な分は排泄されてしまいます。ただし、葉酸サプリによる葉酸の摂取量は400μgが推奨されており、これが過剰になると副作用が起こるリスクもあると言われています。1日あたりの摂取量を守って利用する分には全く問題ありません。
薬と併用しても大丈夫ですか?
葉酸サプリはあくまでも栄養をサポートするサプリメントです。そのため、基本的には薬との併用も問題がありません。ただし、葉酸サプリには鉄分が配合されているものもあります。鉄剤と共に摂取することで、鉄分の過剰摂取になる恐れもありますので注意が必要です。
尿の色が変わっても大丈夫?
葉酸サプリに配合されている成分で、特に尿が黄色くなるような症状が起こりやすいのは、ビタミンB群を多く含むものです。ビタミンB群は多めに摂取されると、不要な分は尿と共に排泄されるという仕組みになっています。尿の色が黄色くなっても特に問題はありませんので、安心しましょう。
妊娠を考えない時には必要ない?
葉酸という栄養素には、細胞の生産、再生をサポートしたり、体の発育を促進する働きがあります。調理による損失が大きく、普段の食事からは摂取しにくい栄養素でもありますので、妊娠を考えない方でも、葉酸サプリを積極的に摂取してみましょう。