葉酸サプリは美容面でも効果が期待できる!

MENU

美容面でもいろいろな悪影響をもたらす!

葉酸不足は、赤ちゃんの健やかな成長を妨げたり、成人の様々な病気リスクを高めるといった悪影響をもたらすだけではありません。なんと、多くの女性にとって大きなテーマである「美容」という面でも、いろいろな悪影響が懸念されるのです。キレイを維持するためにも、葉酸はしっかり摂取していきたいですね。

 

美容面でもいろいろな悪影響をもたらす!

葉酸不足で顔色が悪くなる!

顔色というのは、実は見た目の印象を大きく左右します。その証拠に、顔色を良く見せるために、多くの女性がファンデーションやチークを使用していますね。ですが、葉酸が不足してしまうと、そんな顔色にも悪影響を及ぼしてしまうのです。

  • 赤血球が作られにくくなり青白くなる
  • ターンオーバーが低下してしまうことで暗い顔色になる

葉酸不足では、こういったことが懸念されますね。青白い不健康そうな顔も、くすんだ印象の暗い顔も、ファンデーションなどでごまかすのは難しいものです。できるだけ自然でキレイな、健康的なお肌の色を手に入れるためにも、葉酸不足には注意したいですね。

葉酸不足で肌荒れが起こる!

葉酸が不足すると、肌荒れも起こりやすくなってしまいます。

  • 新鮮な酸素が運ばれにくくなる
  • コラーゲンの生成がうまくいかなくなる

葉酸が不足すると、これらの問題が起こってくるのです。

 

葉酸は赤血球を作る働きがあり、この赤血球は新鮮な酸素を体中に運ぶ役割を担っています。つまり葉酸が不足することで、新鮮な酸素が運ばれにくくなり、お肌に悪影響が出てきてしまうというわけですね。

 

さらに葉酸は、コラーゲン生成をサポートする働きを持っています。葉酸不足でコラーゲン生成がうまくいかなくなれば、お肌の状態が悪化し、肌荒れなどのトラブルも起こりやすくなるというわけです。

葉酸不足はダイエットの妨げにも!

キレイを目指す多くの女性にとって、永遠のテーマとも言えるのがダイエットです。ですが、葉酸が不足してしまうとダイエットの効率が低下する恐れもあるのです。

 

ダイエットを成功させるための鍵は、代謝をアップさせることにあります。葉酸は血液を造りだし、新陳代謝を高める働きがありますが、極端な食事制限でこれが不足してしまうと、ダイエットの効率が悪くなってしまいますね。

 

また、葉酸には粘膜を強くする働きもあります。粘膜が強くなれば腸の働きも良くなり、便秘を解消するのにも役立ちます。逆に葉酸が不足することで、内臓の機能が低下すると、ダイエットの大敵「便秘」が起こるリスクも高まりますので要注意です。

 

キレイに健康的にスリムを目指したい時にも、葉酸サプリで栄養をしっかり補給していく方法がおすすめ、ということが言えますね。

葉酸サプリのランキングトップへ



関連ページ

葉酸不足は胎児の成長に影響を及ぼす可能性あり
妊活中・妊娠中にできるだけ積極的に葉酸を摂取するように推奨されている理由の1つは、この時期に葉酸不足になると、胎児の成長に悪影響を及ぼしてしまう可能性があるためです。胎児の健やかな成長のためにも、厚生労働省からも葉酸サプリの摂取が推奨されています。
葉酸不足でマイナートラブルが悪化!
葉酸が不足すると、困るのはお腹の中の赤ちゃんだけではありません。実は葉酸不足は、ママの体にも様々な悪影響をもたらしてしまいます。命に関わることはなくても、なんとなく不快で厄介なマイナートラブルも、葉酸不足が原因になっている可能性があるのです。
不足すると様々な病気のリスクが高まる!
葉酸が不足していたとしても、それほど大きな問題は起こらないと軽く考えてしまっている方もいます。ですが、実は葉酸不足は、時に深刻な病気のリスクを高めてしまうこともあるので、注意が必要です。