退職はがき、転勤はがき、香典返しお礼状、死亡通知、喪中はがき、法人用挨拶状等の印刷は挨拶状百貨店

退職はがき、転勤はがき、香典返しお礼状、死亡通知、喪中はがき、法人用挨拶状等の印刷は挨拶状百貨店

フロアガイド
1F インフォメーション
ボーダー

香典返し

充実のオプション
ご注文の流れ
  • TEL : 092-715-1555
  • 住所 : 〒810-0001
    福岡県福岡市中央区天神1丁目4番1号 大丸福岡天神店 本館7階
  • 営業時間 : 午前10時から午後8時

6F 個人用挨拶状

転勤はがき

種類で選ぶ
価格を見る
  • 仕上がりイメージ をクリックすると仕上がりイメージが見られます。
  • ご希望の文章の 選 択 ボタンを押してご注文ください。

転勤 一般 [例文]

KS-01_ 転勤 一般
拝啓 ○○の候 益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
                          さて 私こと 
このたび○○○○勤務を命ぜられ過日着任致しました ○○○○在勤中は
公私に亘り大変お世話になり厚くお礼申し上げます
新任地におきましても心を新たにして努力する覚悟でおりますので
今後とも一層のご指導ご鞭撻を賜わりますようお願い申し上げます
末筆ではございますが皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げ
お礼かたがたご挨拶申し上げます
                             敬 具
 平成○○年○○月
KS-02_ 転勤 一般
拝啓 ○○の候 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 さて、私こと このたび、○○○に転任を命ぜられこのほど着任いたしました。 ○○○○○在任中は公私にわたり格別のご懇情を賜り誠に有難く厚く御礼申し上げます。 今後は永い間皆様方からご教導いただきましたことを生かし 新任務に専念する所存でございますので なにとぞ倍旧のご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。 まずは略儀ながらお礼かたがたご挨拶申し上げます。
敬具
平成○年○月

転勤 日付入り [例文]

KS-03_ 転勤 日付入り
拝啓 ○○の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 さて、私こと ○月○日付をもちまして ○○○○○○○勤務を命ぜられ過日着任いたしました。 ○○○○在勤中は 公私にわたり格別のご交誼を賜り 有難く厚くお礼申し上げます。 これからも微力ながらさらに心を新たに職務に精進して参る所存でございますので、一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い致します。 まずは略儀ながら書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます。
敬具
平成○年○月
KS-04_ 転勤 日付入り
拝啓 ○○の候ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。 さて、私こと このたび、○月○日をもちまして ○○○○○○○勤務を命ぜられ着任いたしました。 ○○○○○○在任中は公私ともに大変御世話になり、ありがとうございました。お陰様で一生忘れることのできない○年間になりました。 これからも微力ではございますが、皆様のお役たちたいと思っておりますのでご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。 末筆ではございますが皆様のご健康とご活躍を祈念し転任のご挨拶を申し上げます。
敬具
平成○年○月

転勤 やわらかい文 [例文]

KS-05_ 転勤 やわらかい文
さわやかな○○の候となりましたがお変わりございませんか。 このたび 私こと ○○○○に転勤を命ぜられ着任いたしました。 ○○での○年間に皆様から賜りましたご指導のかずかずは生涯忘れることの出来ない、大切な思い出となりました。 心よりお礼申し上げます。 当地にはお出ましも多いことと存じますので、その節はぜひお立ち寄り下さい。 まずは略儀ながら書中をもちましてお礼かたがたご挨拶申し上げます。
平成○年○月
KS-06_ 転勤 やわらかい文
○○の候いかがおすごしでしょうか。 さて、私こと ○月○日付で ○○○○に着任し新しいスタートをきりました。 ○○での○年間は 皆さまの温かい励ましに支えられた日々の連続でただただ感謝の念で胸が一杯です。 在任中のご厚情に心からお礼申し上げます。 一日も早く皆さまのお役にたてるように努力してまいりたいと思いますので、これからもご指導のほどお願い申し上げます。 当地にお出かけの節はぜひお立寄り下さい。お待ち申しております。
平成○年○月
KS-07_ 転勤 やわらかい文
○○○○の好季節となりましたが、お変わりございませんか。
さて、私こと、この度、○○○○○勤務を命ぜられこのほど着任いたました。
○○○○○○では楽しいこと苦しいこと等いろいろございましたが、皆様に支えられて無事に努めることが出来ましたことを、心より感謝いたしております。
これからも変わりませぬご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ、お礼旁々ご挨拶申し上げます。

平成○年○月
KS-08_ 転勤 やわらかい文
○○○○○の好季節となりましたがお元気でご活躍のことと存じます。 このたび 私は ○○○○○○○○○に転勤を命ぜられ着任致しました。 早いもので○○○○○○に勤務して○年を経過いたしました。 この間皆様から賜りましたご指導のかずかずは生涯忘れることの出来ない思い出となりました。ここに衷心よりお礼申し上げます。 当地には何かとお出ましも多いことかと存じますので その節はぜひお立ち寄りください。 今後ともさらにご指導ご交誼を賜りますようお願い申し上げ お礼のご挨拶といたします。
平成○年○月

転勤 名物 [例文]

KS-11_ 転勤 名物
さわやかな○○の候となりましたが お変わりございませんか。
このたび 私こと ○○○○に転勤を命ぜられ着任いたしました。
○○での○年間に皆様から賜りましたご指導のかずかずは生涯忘れることの出来ない大切な思い出となりました。ありがとうございました。
○○○にお出かけの節はお知らせ下さい 美味しい魚と名物の豚骨ラーメンでお待ちいたしております。
最後になりましたが皆様のご多幸とご健康をお祈りし、今後ともさらにご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

平成○年○月
KS-12_ 転勤 名物
謹啓 ○○の候ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて私こと
このたび○年間お世話になりました○○○から、○○○○○に転勤となりました。
○○○在任中はひとかたならぬご厚情にあずかり、まことにありがとうございました。
○○○○○は人情味あふれる土地柄にくわえ豊かな自然と食材にも恵まれたすばらしいところです。お近くにお越しの際はお知らせください。
おいしいお酒を用意してお待ちいたしております。
最後になりましたがご健康とご活躍をお祈りし、御礼かたがた、ごあいさつ申し上げます。
敬具

平成○年○月

転勤 思い [例文]

KS-13_ 転勤 思い
謹啓 ○○の候ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて私こと このたび○年間を過ごした○○○から、○○○○に転勤となりました。 ○○○在任中はひとかたならぬご厚情にあずかり、まことにありがとうございました。 ○○○の地は、自然にも歴史文化にも富んだ土地柄で「せめてあと一年は」と思っていたところ、あえなく異動となりました。久方ぶりの○○の街は人であふれ、慌ただしさに慣れるのにしばらくかかりそうです。 今後とも一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。 まずは御礼かたがた、書中をもってごあいさつ申し上げます。
敬具
平成○年○月

転勤 教師 [例文]

KS-14_ 転勤 教師赴任
拝啓 ○○の候 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 さて、私こと このたび ○○○○○学校勤務を命ぜられこのほど赴任いたしました。 ○○○○○○○○学校在任中は公私に格別のご厚情を賜り誠に有難く厚く御礼申し上げます。 新任校におきましても皆様方からご教導いただきましたことを生かし教育現場に専念する所存でございますので なにとぞ倍旧のご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。 先ずはとりあえずお礼かたがたご挨拶申し上げます。
敬具
平成○年○月
KS-15_ 転勤 教師赴任
拝啓 ○○の候 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 さて、私こと このたびの異動によりまして○○○○○○学校勤務を命ぜられこのほど赴任いたしました。 ○○○○○○学校在任中は地域の方々のご厚情をいただきまして楽しく過ごすことができ心より感謝いたしております新任校におきましても情熱をもって教育にあたりたいと思いますのでなにとぞ倍旧のご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。 末筆ではございますが書中をもちましてお礼かたがたご挨拶申し上げます。
敬具
平成○年○月

転勤 海外 [例文]

KS-16_ 転勤 海外
拝啓 ○○の候ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 さて、私こと ○○○○○○○○○在任中は格別のお引立てにあずかり誠にありがとうございました。 このたび 当社○○○○○○○○○勤務を命ぜられ近日出発することになりました。 新任地は遠隔の地にありますが 今後とも一層のご指導をいただきたくお願い申し上げます。 まずは略儀ながら書中をもちまして、転勤のご挨拶を申し上げます。
敬具
平成○年○月
KS-17_ 転勤 海外
拝啓 ○○の候ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 さてこの度、私こと、 ○○○○○教授のお許しを得まして、○○大学医学部○○○○○を退職し、○月より米国○○○○○大学医学部○○○○○で研究に従事することになりました。 これまでのご厚情、ご支援に深く感謝いたしますとともに、今後とも尚一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。 末筆でございますが皆様のご健康とご多幸のほどお祈り申し上げます。
敬具
平成○年○月

転勤 帰国 [例文]

KS-18_ 転勤 海外より帰国
拝啓 ○○の候ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。 さて、私こと このたび ○○○○○○○勤務を命ぜられこの程帰国いたしました。 長い間の海外生活でしたが、学ぶことも大変多く貴重な経験をさせていただきました。 少しづつ生活も慣れてまいりましたので、これからも微力ではございますが、皆様のお役にたてるよう努力いたしますのでご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。 末筆ではございますがご健康とご活躍を祈念し帰国のご挨拶を申し上げます。
敬具
平成○年○月

転勤 転勤で転居 [例文]

KS-19_ 転勤で転居
拝啓 ○○の候 皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて、私こと ○月○日付をもちまして○○○○勤務を命ぜられこのほど着任いたしました ○○○在任中は公私ともに格別のご芳情に預かり誠に有難うございました。 新任地におきましても微力ながら努力精進いたす所存でございますのでなにとぞ一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。 なお左記の通り転居いたしましたのでお知らせいたします。 まずは書中をもちましてご挨拶申し上げます。
敬具
平成○年○月

転職 [例文]

KS-20_ 転職
謹啓 ○○の候ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 さて、私こと このたび、○○○○○株式会社を円満退職し、株式会社○○○○に入社することになりました。 これからも新しい職場で自分の可能性に挑戦すべく業務に邁進する覚悟です。なにとぞ今後とも一層のご指導とご交誼を賜りますようお願い申し上げます。 まずは略儀ながらお礼かたがたご挨拶申し上げます。
敬具
平成○年○月
KS-21_ 転職
謹啓 ○○の候ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて、私こと このたび、○○○○○株式会社を円満退社し、株式会社○○○○に入社することになりました。 在勤中は永年にわたり格別のご支援を賜り厚くお礼申し上げます。 人生を掛ける仕事にようやく巡り会えたようで、精一杯努力し生き甲斐のある人生にしたいと思います。 まずは略儀ながらお礼かたがたご挨拶申し上げます。
敬具
平成○年○月
KS-22_ 転職
謹啓 ○○の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 さて、私こと このたび、○○○○○株式会社を退社し、株式会社○○○○○○にお世話になることになりました。 皆様に巡り会えたお陰で、これからの人生にとても有意義なことを学ぶことが出来感謝いたしております。 これからも今日までの経験を生かし、チャレンジして行きたいと思いますので、今後ともご指導ご支援の程お願い申し上げます。 まずは略儀ながらお礼かたがたご挨拶申し上げます。
敬具
平成○年○月
KS-23_ 転職
拝啓 ○○の候ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 さて、私こと このたび、○○○○○株式会社を円満退社し、株式会社○○○○に入社することになりました。 新しい分野の仕事になりますが、今日まで皆様からご指導いただきましたことを生かし、チャレンジしてまいります。 これからも変わらぬご指導ご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。 まずは略儀ながらお礼かたがたご挨拶申し上げます。
敬具
平成○年○月
KS-24_ 転職
謹啓 ○○の候ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて、私こと このたび、○○○○○株式会社を円満退職し、株式会社○○○○に勤務いたすことになりました。 在勤中は永年にわたり格別のご支援を賜り厚くお礼申し上げます。 今後は従来にもまして一生懸命努力をいたす覚悟でございますので、なにとぞ一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。 まずは略儀ながら書中をもちましてお礼かたがたご挨拶申し上げます。
敬具
平成○年○月

出向 [例文]

KS-25_ 出向
謹啓 ○○の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 さて 私こと この度○○○○○○○○へ出向を命ぜられこのほど着任いたしました。 ○○○○○○○○○在勤中は公私ともになにかと格別のご厚情を賜りお蔭さまで大過なく勤務することができました 有難く厚くお礼申し上げます。 新任務は厳しい経済環境のもとで多難かと存じますが心を新たに微力ながら全力を傾注する覚悟でございますので一層のご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。 まずは略儀ながら書中をもちましてお礼かたがたご挨拶申し上げます。
敬具
平成○年○月

家業を継承 [例文]

KS-26_家業を継承
謹啓 ○○の候ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて 私こと このたび、○○○○○株式会社を円満退職し、故郷に戻り家業を継ぐことにいたしました。 永年皆様からご指導いただきましたお陰で、一人前として成長することが出来感謝いたしております。ありがとうございました。 これからは今日までの経験を生かし、地域の発展のため尽力したいと思いますので、今後ともご指導ご厚誼の程お願い申し上げます。 まずは略儀ながらお礼かたがたご挨拶申し上げます
敬具
平成○年○月
KS-27_ 家業を継承
拝啓 ○○の候ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて 私こと このたび、○○○○○株式会社を円満退職し、家業を継ぐことにいたしました。 皆様に巡り会えたお陰で、これからの会社経営にとても有意義なことを学ぶことが出来感謝いたしております。 今日までの経験を生かし、これからの人生にチャレンジして行きたいと思いますので、今後ともご指導ご支援の程お願い申し上げます。 まずは略儀ながらお礼かたがたご挨拶申し上げます。
敬具
平成○年○月